アドバイス

ヘリウム音声の仕組み

ヘリウム音声の仕組み


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ヘリウムを吸い込んで話すと、きしむような(しかし高くはない)声になります。ヘリウム音声実験の安全性を確認し、ヘリウム音声がどのように機能するかを確認します。

ヘリウム音声を取得する方法

ヘリウムを吸い込んで声の音を変え、密度が音の速度にどのように影響するかを説明できます。

多くの食料品店やパーティー用品店で、ヘリウムで満たされた風船を拾うことができます。声をきしみさせるには、空気を吐き出し、ヘリウムを深く吸い込んで話します(外向性の場合は歌います)。

ヘリウム音声の仕組み

話すときや歌うときのように声帯が振動すると、音波は空気ではなくヘリウムを介して伝播します。

ヘリウムは空気よりも約6倍軽いので、音波は空気よりもヘリウムをはるかに速く通過します。声帯の形状は変わりませんが、軽いガスでは異なる振動をします。

実際の声のピッチはあまり変わりません。ただし、あなたの声に関連する共鳴はさまざまな割合で存在します。

ヘリウム音声の安全性

ヘリウムは無毒ですが、このプロジェクトでは、酸素を含む空気の代わりにヘリウムを吸うことで頭がおかしくなります。

ヘリウムを数回以上呼吸しないでください。各呼吸の後に完全に息を吐き、その後、通常の空気の深呼吸をします。

ヘリウム音声プロジェクトを何度も繰り返さないでください。圧縮ガス容器からヘリウムを直接吸い込まないでください。



コメント:

  1. Ubaid

    normul

  2. Gardadal

    あなたは正しくないと思います。説明してください。 PMで私に手紙を書いてください、私たちは話します。

  3. Gelban

    uuuuuuuuuuuui ...........これが男たちが構築しているものです)))))

  4. Arasida

    あなたは、絶対に正しい。この中で何かが良い考えで、それはあなたに同意します。



メッセージを書く

Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos