情報

太陽は何でできているの?要素構成表

太陽は何でできているの?要素構成表


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

太陽は主に水素とヘリウムで構成されていることをご存知かもしれません。太陽の他の要素についてはどう思ったことがありますか?太陽から約67の化学元素が検出されました。水素が最も豊富な元素であり、原子の90%以上と太陽質量の70%以上を占めることは驚くことではないでしょう。次に最も豊富な元素はヘリウムであり、これは原子のほぼ9%未満、質量の約27%を占めています。酸素、炭素、窒素、シリコン、マグネシウム、ネオン、鉄、硫黄など、他の元素は微量しかありません。これらの微量元素は、太陽の質量の0.1パーセント未満を占めています。

太陽の構造と組成

太陽は絶えずヘリウムに水素を融合していますが、ヘリウムに対する水素の比率がすぐに変わるとは思わないでください。太陽は45億歳であり、その核の約半分の水素をヘリウムに変換しました。水素がなくなるまでには、まだ約50億年かかります。一方、ヘリウムよりも重い元素が太陽のコアに形成されます。それらは、太陽内部の最外層である対流ゾーンで形成されます。この領域の温度は十分に低いため、原子は電子を保持するのに十分なエネルギーを持っています。これにより、対流ゾーンがより暗くまたは不透明になり、熱を閉じ込め、プラズマが対流から沸騰するように見えます。運動は、太陽大気の最下層である光球に熱を運びます。光球のエネルギーは光として放出され、太陽の大気(彩層とコロナ)を通過して宇宙空間に入ります。光は、太陽を離れてから約8分後に地球に到達します。

太陽の元素組成

これは、太陽の元素組成をリストした表です。これは、スペクトルの特徴の分析からわかります。分析できるスペクトルは太陽の光球と彩層からのものですが、科学者はそれが太陽のコアを除く太陽全体を代表していると信じています。

素子全原子の%総質量の%
水素91.271.0
ヘリウム8.727.1
酸素0.0780.97
炭素0.0430.40
窒素0.00880.096
シリコン0.00450.099
マグネシウム0.00380.076
ネオン0.00350.058
0.0300.014
硫黄0.0150.040

出典:NASA-ゴダード宇宙飛行センター

他のソースを参照すると、水素とヘリウムのパーセント値が最大2%異なることがわかります。太陽を訪れて直接サンプリングすることはできません。できたとしても、科学者は星の他の部分の元素の濃度を推定する必要があります。これらの値は、スペクトル線の相対強度に基づいた推定値です。



コメント:

  1. Pietro

    あなたはまさに間違っていませんでした

  2. Suileabhan

    それはナンセンスです

  3. Croydon

    Dicten, who can I ask?

  4. Dubhglas

    あなたは間違いを犯しています。 PMで私にメールしてください、私たちは話し合います。



メッセージを書く

Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos